コピー機は賢くリースしてみませんか

企業などでは印刷することがとても多いのではありませんか。段々とデジタル化が進んできてはいるものの、紙に印刷する機会が全くなくなることはないはずです。今後は、ますますデジタルかが進むことが考えられますが、資料などは紙に印刷することがなくならないでしょうし、ずっとコピーはし続けるのではありませんか。これからコピー機を購入しようと思っている企業はたくさんあるかもしれませんが、購入するよりもリースにした方が賢いと言っても良いかもしれません。

購入することが当たり前のように考えられていましたが、費用を抑えたいと思っているのであれば、必ずしも購入した方が良いとは言うことができません。大量に印刷する機会があったとしても、カートリッジ代のことまで考えるとコピー機はリースの方がお得でしょう。月々の支払額の中にカートリッジの代金まで入っているからです。購入した場合は、カートリッジ代は別に支払わなくてはなりませんから、決してお得とは言えないことがわかります。

メンテナンスのことも考える必要がありますが、コピー機をリースしていれば契約期間中は定期的にメンテナンスしに来てもらえます。壊れたら修理することもできますし、新しい機種に取り替えてもらうこともできるなどサービス内容が充実していて便利です。単にお得なだけではなく、定期的にカートリッジを送ってもらえるなど嬉しいサービスがたくさんありますので、リースを考えてみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *